愛する息子、ミーとメーのかーちゃん奮闘記。

3歳、1歳のズボラ母です。同じく子育て奮闘中ママのイライラが少しでも解消すればなと、思ったこと、感じたこと、体験談を日々綴っています。

「Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります」のショートメールの詐欺に引っかかった話し。

f:id:mimeca:20210317095228p:plain


Amazonプライムメールのショートメール詐欺にひっかかりました。

Amazonを名乗り、あっさりクレジットカード番号を盗まれました

本当に人ごとではない…。

自分でもびっくりしております。

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります」のショートメールは詐欺なので、ほんとーーに、要注意です。

引っかかる私が悪いのですが。

 

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。…」のショートメールは詐欺。

先日ショートメールが来ました。

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。詳細はこちら:」

f:id:mimeca:20210316160608p:image

これです。

ん?となんの疑いもなく、このURLにアクセス。

f:id:mimeca:20210316160733p:image

Amazonのログイン画面だったので、何も疑わず、アドレスとパスワードを入力し、ログイン。(これは後でスクショした画面)

 

それからたしか、プライム会員のカード情報に誤りがあります…的なページが出てきて、カード情報を入力画面がでてきました。

 

ちょうど先日Amazonコンソメとプレーンペーストをポチったばかり。

あれ?プライム会員に無料登録でも間違ってしちゃったかな?くらいの感じで何の疑いもしませんでした。

 

文字を打ち込もうとしたら打ち込みにくくて、

(なんかアルファベット打ちしてもAAAAみたいになってフリック打ちができない)

写真を撮って入力、というボタンがあったのでクレジットカードの表画面を写真に取り、自動で入力をしました。

 

最近は写真で簡単に入力できるなんて〜!ありがたや〜♪なんて思って

なんの疑いもなく

「変更」を押しました。

 

はい。あっさり詐欺に引っかかりました

 

メールアドレスとパスワードと、クレジットカード番号を盗まれたんです。

 

馬鹿ですね、ワタシ。トホホ。

 

Amazonからのショートメールは詐欺だった!「0570005082」から着信が。

AmazonからのショートメールのURLからクレジットカード番号などを入力した翌朝(昨日の朝)7時過ぎに0570005082から着信がありました。

連日寝不足が続いていたのでまだ寝ていました(⌒-⌒; )

もー朝早くからなんだよ〜息子起きるからやめろ!!シカト〜。

と思って放置。

 

2回かかってきたので、番号をGoogleで調べたところ。

0570-005-082はヤフーカードのセキュリティセンターで、クレジットカードの不正利用が疑われた場合にかかってくる。無視しないように!」

とのことでした。

 

とりあえず、折り返しかけてみました。

 

そしたらやはり、

「YJカード(Yahoo Japan)の〇〇です。お客様のカードが不正利用されている可能性があります。履歴を申しますので、利用したか確認していただけますか?」

とのこと。

 

え、、不正利用なんて馬鹿な、、

 

「昨夜深夜2時頃に6万、深夜4時頃に4万、朝方5時頃に5万、計3回不審な利用がありましたセキュリティ上ブロックし、引き落としはされてはいませんが、利用されていることは事実です。」

みたいな感じで説明を受け、

 

え、、、、

うそぉおおおおん

 

「何かメールか何かきてクレジットカード番号を入力した記憶とかないですか?」

 

あ、もしやあのAmazonのショートメールか…?

そこでやっとピンときました(⌒-⌒; )

 

ともかく今回は、セキュリティブロックがきいて、引き落とされる前。

詐欺に合う一歩手前で一安心。

利用はされていなかったのでホッとしましたが、本当に怖い。。

そう思いました。

 

Amazon詐欺に合う一歩手前。その後がとにかく大変。

怖いなぁと思いましたが、私はまだ使われる一歩手前だったので不幸中の幸いでした。

 

しかし、おそらく、メールアドレスとパスワードとクレジットカード番号を盗まれた私。

 

そのカードはヘビーに使っていたカードだったので、その後の処理が大変でした。

 

まず、

  1. カードを止めてもらいました
  2. 新しいカードをその電話口で発行できました(住所を言われ、変更がないか聞かれる) 
  3. 発行から1〜2週間で新しいカードが届くらしい
  4. それまではクレジットカードを使わない
  5. 届いたらTポイントは自分でTポイントサイトから移行
  6. その他サイトで登録しているものは自分で変更

 

の流れを説明されました。

水道光熱費や家賃などはほとんど主人のカードだったのでまず一安心。

 

このカードは

に利用していました。

全て登録を解除。

 

そして厄介なのがメールアドレスとパスワード。

忘れっぽい私はパスワード、全て同じなんです…。

電話口の人に確認したところ、パスワードも全て変更した方が良い、と言われました。

 

GoogleYahoo!楽天、ライン、このブログも、他にも何でもパスワードを統一していた私。

全て変更しそれぞれ別のパスワードに登録。

かなり大変な作業でした。

 

 

まとめ

メールやショートメールからのURLで口座番号の変更やクレジット情報を入力するというのは絶対ありえない、と言われました。

本当に何か手違いがあるときは、自分でそのページを開き、ログイン後変更手続きになります。

また、引き落としができなかったら請求書がきますよね!

 

良い勉強になりました。

妥当詐欺!

 

みなさんもくれぐれもお気をつけくださいませ…!

 

私が詐欺に引っかかるなんてありえないと自信満々だったのに、あっさりと引っかかったお話しでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村