愛する息子、ミーとメーのかーちゃん奮闘記。

2歳、0歳のズボラ母です。同じく子育て奮闘中ママのイライラが少しでも解消すればなと、思ったこと、感じたこと、体験談を日々綴っています。

子供服処分はどうしてる?ユニクロ無料回収と処分料無料のオフハウスを使い分け!

f:id:mimeca:20210331155750p:image

子供服を処分したくて、思い切って大量に売ってきました。

いつもは処分するのはもったいないので、ボチボチメルカリに出品しているのですが、出品するのが面倒で……

今日はミニマリストの私の子供服処分の方法

についてブログに書きとめておきと思います。

 

子供服処分はユニクロ無料回収(自社商品のみ)。名前書いてもタグ切ってもOK!

お子さんをお待ちのママパパなら、子供服の処分方法はどうしてるのか気になりますよね…

捨てるのはもったいないと考えるのなら

  1. 人にあげる
  2. バザーなどに出すまでとっておく
  3. メルカリに出品する
  4. 寄付する

などではないでしょうか。

 

でもどれも、あげる人がいない、面倒くさい、などと処分が後回しにしがち。

 

私が子供服処分によく活用するのは「ユニクロ無料回収」です。

f:id:mimeca:20210518175204j:image

店内のどこかにこんな回収ボックスがあるはず^^

  • タグを切ってもOK
  • 名前を記入していてもOK
  • 多少汚れていてもOK

というかなり魅力的。

ただし、ユニクロ商品のみです。

 

なので、ユニクロ無料回収を活用するために下着などの消耗品、汚れやすいズボン類などはユニクロの商品を購入することを心がけています。

 

※GU商品もユニクロと同じように回収していいようです!(相互回収ボックス入れてOK)

 

子供服大量処分なら処分料無料のオフハウスで!アシベと比較!

f:id:mimeca:20210331155830j:image

全部で50着くらい。

ユニクロ商品以外のもの(主に西松屋)とおさがりにと近所の人にもらったけど着なかった子供服を大量に処分しました。

私の場合、賃貸で収納少ないのでほとんど保管せず処分します。

(人にあげてもいいのですが、私自身もらっても着ないことがほとんどなので。)

 

ACB

ACBは全部のうち10着程度が200円で買い取ってくれました。

f:id:mimeca:20210331175200j:image

やほー!!と思っていたら、

「残りの買取ができないものは処分料が330円いただきます」

……えーマイナスじゃん(⌒-⌒; )

「じゃあ持って帰ります」

はい、ケチな私です。

ACBは買取は高かったイメージですが、その分処分料が330円(物によるかも?)かかるようです。

 

オフハウス

まず初めに、処分料がかかるかを尋ねたところ、

「洋服ならかかりませんよー!」とのこと。

ACBで買い取ってもらえなかったから引き取ってもらうだけでもいいかぁと思いとりあえず査定へ。

 

そしたら40着近くで50円の査定でした。

f:id:mimeca:20210331175220j:image

オフハウスは査定額は安めなイメージですが処分は無料なので大量処分したいならおすすめです。

 

捨てるなら自宅でもできますが、

なんとなーく、ゴミに出す勇気がでない…。

 

えいやっ!と売りに出してしまえば、全て査定してくれるので処分と言われても納得できる。

処分するつもりで出せばプチ収入になりますしね!

 

 

最後に

今日は2店舗で合計250円のプチ収入!!

今度からは子供服を売るなら処分料がかからないオフハウスにしよう!!と思いました。

査定時間も30分程度で店内を見ている間に終わりました。

 

  • 子供服を処分することを考えて消耗品は回収のあるユニクロを購入する
  • アシベは処分が330円かかる
  • 子供服を大量処分するならオフハウスが処分無料でおすすめ

 

子供服、いとこや近所の人からおさがりたくさんいただくのですが

やっぱり自分で気に入って買った服をばかり着て結局着ないことが多いんですよね…。

申し訳ないけど、「売る」というのもひとつの選択肢かなぁと思います。

もらったあとどうするかはもらった人が決めることなので。(と勝手に思っています、すみません)

 

子供服を処分するのは思い出を捨てるようで勇気がいるけど、ぐっと心に想いを秘めて……

 

今までありがとう。

 

では、最後まで読みいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村