愛する息子、ミーとメーのかーちゃん奮闘記

愛する息子、ミーとメーのかーちゃん奮闘記。

2歳、0歳のズボラ母です。同じく子育て奮闘中ママのイライラが少しでも解消すればなと、思ったこと、感じたこと、体験談を日々綴っています。

クリーニングラクリを初利用。発送までの流れとクローゼットのビフォーアフター。

f:id:mimeca:20210407113551p:image

宅配クリーニング、LACURI(ラクリ)を初めて利用してみました。

登録、注文から3日後には集荷キットが到着。

思ったよりスムーズでビックリです。

今日はラクリの発送までの流れを記録として感想を残そうと思い、書きます。

出来上がりのレビューではありませんが、もし迷っている方の参考になると嬉しいです^^

 

 

 

宅配クリーニング ラクリの利用方法

簡単に流れを説明すると

  1. ラクリに登録
  2. コースを選んで注文(何点コース、納期など)
  3. 集荷キットが届く
  4. 集荷キットに衣類を詰める
  5. ファスナーを閉め結束バンドをとめる
  6. 配送業者に電話して集荷依頼
  7. 集荷してもらったらあとはクリーニング後、納品を待つのみ!

 

といった流れです。

とっても簡単ですね^^

 

1.登録→2.注文

f:id:mimeca:20210419100517j:image

 

ラクリの公式ホームページから登録し、5点、10点、15点、20点コースからコースを選択。

納期は一年以内なら預かりが無料。

○月上旬/○月下旬といった感じで一年以内の納期が選択できます。

私は10点コースの納期は9月下旬を選択。

それまでクローゼットがスッキリすると思うと、なんだかワクワクです。

 

3.集荷キットが届く

注文を完了メールから3日後、ラクリの集荷キットが届きました。

ポスト投函でしたので不在が多い人もありがたいですね。

f:id:mimeca:20210407133849j:image

▽中身

f:id:mimeca:20210407134023j:image

  • 集荷バック
  • ご利用ガイド(+結束バンド)
  • キット送付書
  • ご要望記入用紙
  • 宅配伝票
  • 割引券(ふとんクリーニング)

が入っていました。

 

▽集荷バック

f:id:mimeca:20210407134346j:image

f:id:mimeca:20210407134350j:image

結構大きめです。

主にコートをクリーニングしてもらう予定ですが、冬物コートでも10点楽々で入りそう。

 

4.集荷キットに衣類を詰める

f:id:mimeca:20210419085701j:image

衣類のポケットの中身を確認して詰め込む。

意外とパンパンになりました。

クリーニングならベルトやフードなどの付属品を1つと数えられることが多いですが、ラクリでは本体の一部として扱われるのでありがたい。

 

私はヘビロテしたコート2着のみ。

あとは主人の冬用スーツとかダウンとか色々詰め込んでいました。

 

  • キット送付書
  • ご要望記入用紙

↪︎衣類と一緒に入れます。

 

(ご要望記入用紙はボタンを塗ってほしいとか汚れを落としてほしいとか、書いていいみたいです。主人のポケットが破れていたので縫ってほしいと書いてみました。)

 

  • 宅配伝票

↪︎差出人の欄に、住所、名前、電話番号を記入して外側の差し込み口に入れます。

 

5.ファスナーを閉めて結束バンドでとめる

f:id:mimeca:20210419100742j:image

輸送中ファスナーが開いてこないように。

ついてあった結束バンドで止めます。

 

2つのファスナーの穴に結束バンドを通して、結束バンド端の固定用の穴に差し込む。

 

ぎゅーっと引っ張ればもう切る以外外れません。

 

6.配送業者に電話して集荷依頼

沖縄・離島…ゆうちょ

その他…佐川急便

 

ラクリのご利用ガイドにQRコードが載ってあるのでそこから自分の地区の電話番号を調べ、自分でTEL。

 

「集荷をお願いします」というと

 

  • 住所
  • 名前
  • 電話番号
  • 集荷する物(クリーニングサービス
  • 集荷希望日、時間

  を聞かれました。

 

集荷日を指定して持っていってもらいます。

もちろん、着払いなので負担はなし。

 

私は電話したその日に集荷にきてくれました。

 

簡単にクローゼットがスッキリになりました!

 

 

ラクリを利用したらクローゼットがスッキリ!ビフォーアフター

ラクリを申し込んで1週間もせずに集荷を依頼したので、行動してからすぐスッキリ。

 

心もなんだか軽くなったようです。

 

主人がもう少しコートを見直して処分してくれればいいのだけれど…

 

でも私は人にミニマリスト的な思考を押し付けるのはやめています。

 

なので、クリーニングラクリは捨てるわけではないので、いいかも!と思ったんですね^^

 

before

f:id:mimeca:20210419101147j:image

ラクリを頼む前の我が家のクローゼット、ぐちゃぐちゃですね…。

去年里帰りをしたときに、カビが生えてしまい。

いくつかコートを泣く泣く処分しました。

 

開けっ放しにしていますが、やっぱりぐちゃぐちゃでスッキリしない。

 

っていうか7割以上主人のコートなんですけどね(⌒-⌒; )

クローゼットでは収まりきれず、外側のドア部分にもかける始末。

 

after

f:id:mimeca:20210420073634j:image

ラクリを利用後のクローゼット。

 

…あんまり変わってないような?(−_−;)

 

でもまぁかなり隙間が空いてスッキリです。

これでカビの心配はないかも^^

 

ハンガーもかなり処分しました。

 

主人のコートどんだけあんの!って話です(笑)

 

最後に

ミニマリスト思考な私は保管してもらうのに全く抵抗はないのですが、

主人は手元に置いておきたい…という気持ちがどこかにあるのか、あまり積極的ではありませんでした。

 

来年も利用するかは微妙ですが(私は毎年利用したい…!!)

 

クリーニングラクリ以外にも、最近宅配クリーニングって人気ですよね。

それに無料で預かってくれるサービスはありがたい。

クリーニングに頼むよりちょっと高いですが、集荷・配達・預かりもしてくれるので、私はいいかなーと思います。

 

クリーニング ラクリ、気になる方は是非利用してみてください。

9月下旬、クリーニングの出来上がりの記事をまたアップしたいと思います^^

▽5点コース(¥8,580@¥1,716)

▽10点コース(¥11,880@¥1,188)

▽15点コース(¥17,480@¥1,165)

▽20点コース(¥21,680@¥1,084)

 

では、今日もお読みいただきありがとうございます。