愛する息子、ミーとメーのかーちゃん奮闘記。

3歳、1歳のズボラ母です。同じく子育て奮闘中ママのイライラが少しでも解消すればなと、思ったこと、感じたこと、体験談を日々綴っています。

サンカット日焼け止めスプレーは子供に使えるか成分など徹底分析!おすすめ子供用日焼け止めも!

 

f:id:mimeca:20210727104249p:plain


私が使っている日焼け止めはKOSEさんの「サンカットプロテクト日焼け止めスプレー」です。

息子(2歳と0歳)にも同じ日焼け止めスプレーをつけても良いのか調べたところ、ハッキリとした情報がなく迷っていました。

ミニマリスト思考の私はわざわざ息子だけのために日焼け止めを買うのもなぁ、一緒に使えればいいなぁ、なんて思うんですよね。

さて、今日はサンカット日焼け止めスプレーの成分などから子供に使えるかどうか調べてみましたので、気になる方の参考になると嬉しいです^^

 

サンカット日焼け止めスプレーは子供に使える?成分から比較!

f:id:mimeca:20210602151635j:image

「サンカット 日焼け止めプロテクトUV スプレー」

SPF50+  PA ++++  

ウォータープルーフタイプ

販売価格 500〜650円程度

 

こちらが、愛用していたサンカットの日焼け止めスプレー(2021限定コラボのディズニー柄に惹かれて子供に使えるか考えずに購入した単純な私)。

▽ディズニーコラボについてはこちらの記事

mimeca.hatenablog.com

 

使い易さやコスパの良さから、9年連続日焼け止めスプレー部門で売り上げ1位だそうです!

子供に使えるのか調べたところ、裏の記載にも公式サイトにも特に何も書かれておりません。

しかし、使用してはいけないとの記載もなく、子供に使えるのかという結論から申しますと、「あくまで自己責任で使用OK」といったものかと。

それでは何の解決にもならん!と私は自分なりに子供用の日焼け止めとの判別基準を調べてみたところ、

  • 紫外線吸収剤の使用の有無
  • 紫外線散乱剤 〃
  • 無着色・無香料
  • SPF◯◯・PA+の数字
  • スプレーの成分を吸い込んでしまわないか
  • 顔につける場合石鹸で洗い流せるか

という結論がでました。

ではさっそく、サンカット日焼け止めスプレーの成分や使い方をひとつひとつ見ていきたいと思います。

 

※子供用日焼け止めスプレーは他にも販売されてあります。

あくまでサンカット日焼け止めスプレーを子供用に使えるのか?という疑問に答えるものですm(_ _)m

 

紫外線吸収剤の使用の有無

f:id:mimeca:20210603065631j:plain

引用 NOV

子供用日焼け止めを見ていてまず気になったのが、「紫外線吸収剤不使用」という謳い文句。

見たことある方も多いかもしれません。

 

✍memo

紫外線吸収剤とは…?

化学的な仕組みでエネルギーを吸収し、熱などのエネルギーに変換して紫外線が皮膚の細胞に浸透するのを防ぐというもの。

 

いわゆる化学添加物です。

 

しかし、調べていくと紫外線吸収剤が子供にダメと言われる理由は、体への害よりも紫外線を吸収しているときに肌へ刺激がかかる場合があるためのようです。

赤ちゃんだけでなく敏感肌の人であれば、肌が赤くなったりかぶれたりすることが稀にあるようです。

 

サンカット日焼け止めスプレーにはこの「紫外線吸収剤」が使用されています。

▽サンカット日焼け止めスプレーの成分

LPG・エタノール・ジカプリン酸PG・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・ポリメチルシルセスキオキサン・水・ポリシリコーン-15・カミツレ花エキス・クレマティスエキス・シモツケソウエキス・スギナエキス・セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス・セイヨウキズタエキス・トウキンセンカ花エキス・フユボダイジュ花エキス・ヤグルマギク花エキス・ローマカミツレ花エキス・褐藻エキス・BG・BHT・DPG・ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル・ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン・安息香酸アルキル(C12-15)

こちらの赤で表記した

  • メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
  • ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル

がいわゆる紫外線吸収剤です。

 

そして、比較したいのが子供用として売られているスキンピースの日焼け止めスプレー。

f:id:mimeca:20210602191211j:image

引用 スキンピース

▽スキンピース日焼け止めスプレーの成分

LPG、エタノールオリーブ果実油、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、水、シア脂、BG、ラフィノース、α-グルカンオリゴサッカリド、ヒアルロン酸Na、スクワラン、ヤシ油、アロエベラ葉エキス、キュウリ果実エキス、カミツレ花エキス、モモ葉エキス、セージ葉エキス、ユーカリ葉油、エンピツビャクシン油、コウスイガヤ油、セイヨウハッカ油、ティーツリー葉油、ラバンデュラハイブリダ油、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシルトコフェロール

無添加を謳っておきながら、よく見るとこちらにも「紫外線吸収剤」が含まれていました!!

 

よって、紫外線吸収剤が含まれていても、肌が強い子供なら問題なく使用してもいいかなぁと思いました。

1歳未満や敏感肌のお子さんには向かないかもしれないです^^

あくまで自己責任でお願いします…(結論そうなります、すみません)

 

紫外線散乱剤の使用の有無

f:id:mimeca:20210603065706j:plain

引用 NOV

紫外線吸収剤に対抗する成分が「紫外線散乱剤」です。

✍memo

紫外線散乱とは…?

酸化チタンや酸化などがあげられ、紫外線を吸収するのではなく跳ね返す化学物質。

紫外線吸収剤で懸念される肌への刺激、これを考慮し、かつ紫外線ブロック効果があるのがこの「紫外線散乱剤」というもの。

 

ノンケミカルと書かれてある日焼け止めはほぼこちらの「紫外線散乱剤」を配合して紫外線ブロックをしているかと思います。

 

安心して子供に使うのなら「紫外線散乱剤」配合の日焼け止めの方が良いかなぁと思います。

 

無着色・無香料

f:id:mimeca:20210603065952p:plain

引用 KOSE

そしてもう一つ子供用として使う上で気になるのが着色料や香料。

サンカット日焼け止めスプレーは2種類あり、

  • パーフェクトUVスプレー(ゴールド)・・・無香料表記なし
  • プロテクトUVスプレー(白)・・・無香料表記あり

でした。

着色料はどちらも使われていないです。

子供に使うのであればプロテクトUVスプレーの方が好ましいかと思います^^

SPF◯◯・PA

f:id:mimeca:20210603070256p:plain

日焼け止めに必ず表記されている「SPF◯◯・PA+++」などの数字。

意味もわからず1番強そうな「SPF50+・PA++++」を選んでいませんか?

それぞれ意味があって

  • SPF・・・紫外線(UV)A波に作用
  • PA  ・・・紫外線(UV)B波に作用

2種類波長があると言われる紫外線に、それぞれの効果を表した数値のことなのです。

 

f:id:mimeca:20210602213404j:image

引用 クラシエ

こちらを見ていただければわかりやすいですが、少しのお散歩ぐらいなら数値は強くなくてもSPF10〜20・PA++程度大丈夫だとわかりますね!

数値が強い=成分も強い、ということなので子供に普段使い用として使うのであれば、サンカット日焼け止めスプレーは少し強めなのかなと思います。

 

スプレーの成分を吸い込んでしまわないか

f:id:mimeca:20210603070837j:plain

日焼け止めは肌に付けるものであって、やはり口の中にたくさん吸い込むのは、成分が安心な成分だったとしてもよくないです。

日焼け止めミルクやジェル、ローションであれば直接肌に塗るので口に入ることはありませんが、日焼け止めスプレーは吸い込んでしまう危険がありますよね。

 

大人であればシューッとしている間息を止めておけますが、子どもは難しいです……。

スプレータイプが子供に向かない理由はここかなぁと思います。

 

が、ママやパパの手に日焼け止めスプレーを出してから塗ってあげれば解決ですね!

 

顔につける場合石鹸で洗い流せるか

f:id:mimeca:20210603070741j:plain

サンカット日焼け止めスプレーはウォータープルーフタイプなので水には強いです!

ですので、日焼け止めを落とすには石鹸で洗い流す必要があります。

体は石鹸で洗うことができるでしょうが、幼い子供に顔を石鹸で洗うのは難しい子も多いかなぁと。

実際私の息子も水すら泣くので石鹸なんて絶対無理です(笑)

サンカット日焼け止めスプレーを子供の顔に塗りたいのなら石鹸で洗い流せるかを考えて塗ってあげてほしいと思います!

 

日焼け止めスプレー|子供におすすめ3つ

 ここで私なりに成分や使い方を調べ、子供用の日焼け止めを3つおすすめさせてもらいます。

あくまで参考ほどに♪

スキンピース 日焼け止めスプレー

  • スプレータイプ
  • 紫外線吸収剤(刺激ある方)
  • SPF50+・PA+++
  • 60g 642円+送料

 

 さきほど紹介したスキンピースの日焼け止めスプレー。

コスパも成分もトータル的に良いです。

 

アロベビー 日焼け止め&アウトドアミスト

  • スプレータイプ
  • 紫外線散乱剤(優しい方)
  • 虫除け機能付き
  • お湯で落とせる
  • 40g 2585円

100%自然由来で虫除け機能付きなので、人気の商品。

が、やっぱりお高い……(涙)

 

pax baby 日焼け止めミルク

  • ミルクタイプ
  • 紫外線散乱剤
  • SPF17・PA
  • 40g 880円+送料

スプレータイプではありませんが、パックスの日焼け止めもおすすめ^^

SPFPAが高くないおかげか成分もかなり他に比べてシンプルです!

 

まとめ

  • 「紫外線吸収剤」は子供に刺激が強いことも(配合されている子供用日焼け止めスプレーもあり)
  • 紫外線吸収剤が気になるなら「紫外線散乱剤」配合のものを選ぶ
  • 普段のお散歩程度ならSPF20・PA++くらいでもOK
  • 日焼け止めスプレーの成分を吸い込んでしまわないよう大人が手に出して塗ってあげるのが安心
  • ウォータープルーフなので顔に塗る場合は石鹸で洗い流せるかが大切

 

ということです!

結果、自己判断&自己責任で……となっちゃうんですが。

サンカット日焼け止めスプレーを子供に使えるのか気になっていた方の参考にちょっとでもなると嬉しいです^^

 

最近は日焼け止めの成分≪紫外線 の方が怖いような気がします。

いくら子供といえども日焼け止めはマストになってきました!!

 

では、最後までお読みいただきありがとうございます♪

 

▽目からの日焼けも気になります!!

mimeca.hatenablog.com