愛する息子、ミーとメーのかーちゃん奮闘記。

3歳、1歳のズボラ母です。同じく子育て奮闘中ママのイライラが少しでも解消すればなと、思ったこと、感じたこと、体験談を日々綴っています。

マギー無添加コンソメ業務用レビュー|デキストリン不使用コスパ◎平和食品とも比較

f:id:mimeca:20210824191448p:image

以前紹介した平和食品さんの無添加コンソメですが、それ以上におすすめの「マギー無添加コンソメ(業務用)」を見つけました!

 

▽この記事はこんなことを解決します

 

 

マギー無添加コンソメ ビーフ(業務用)が離乳食取り分けに最高!

f:id:mimeca:20210823204601j:image

こんにちは、無添加調味料にこだわってるけどコンソメだけは良い無添加に巡り会えない…そんな人は多いのではないでしょうか?

私もアレコレネットや市販の無添加コンソメをリサーチしまくりましたが、高すぎたり小分けで使いにくかったり、と悩んでいました。

そんなときにふと発見した「マギー無添加コンソメビーフ(業務用)」が使いやすいしコスパも良かったので紹介したいと思います!

 

原材料

▽こちらが今日紹介するマギーさんの無添加コンソメです。

 

「Maggi 無添加コンソメ ビーフ」業務用〈粉末〉

原材料:食塩、砂糖、ビーフエキス、配合調味料(昆布エキス、魚醤、酵母エキス)、酵母エキス、たまねぎエキス、トマトエキス、ポークゼラチン、香辛料/加工でん粉

内容量:300g

値段:1,540円(+送料750円)〈Amazon1,610円→まとめトク対象〉

 

加工でん粉は入ってますが、保存料・着色料はもちろんナシ。

無添加と謳っているコンソメによく含まれる「デキストリン」も含まれていません。

 

 

memo
デキストリンとは添加物ではありません!食物繊維のことでベビーフードなどにも使用されるほど安全性は高く評価されているのですが、カタカナだしなんとなく避けたくなります。遺伝子組み換え作物から抽出しているという意見も。

 

ちなみにこのマギーの無添加コンソメ業務用には

の3種類があります。

 

その中でもビーフと野菜ブイヨンがおすすめです!(値段はどれも同じ)

チキンには「デキストリン」が2番目に含まれていました。

 

 無添加コンソメチキン原材料 食塩、デキストリン、白菜エキス、砂糖、酵母エキス、配合調味料(昆布エキス、魚醤、酵母エキス)、トマトエキス、ポークゼラチン、チキンエキス、たまねぎエキス、にんじんエキス、たまねぎ/加工でん粉

 

 無添加コンソメ野菜ブイヨン原材料 

食塩、トマトエキス、砂糖、白菜エキス、配合調味料(昆布エキス、魚醤、酵母エキス)、キャベツエキス、酵母エキス、ポークゼラチン、たまねぎエキス、たまねぎ、にんじんエキス、香辛料/加工でん粉

 

野菜ブイヨンはビーフエキスがない代わりにトマト・白菜・キャベツ・たまねぎ・にんじんエキスと5種類の野菜エキスが含まれていますね!

 

エキスって何ぞや…?無添加じゃなくない…?と気にし出したらそこまでですが、コスパからいくとこれくらい妥協も必要かと。

 

粉末タイプ


f:id:mimeca:20210823142908j:image

マギーさんの無添加コンソメはスーパーでもよく見かけませんか?

スティックタイプの18本入りで約450円くらいでしょうか。

しかし、今日紹介しているのは業務用なだけに300gの大容量で、使いやすい粉末タイプ!

離乳食にはもちろん、大人数用にも炒め物なんかにももってこいなコンソメです。

 

売店

売店

の、ネットショップのみのようです。

近くの業務用スーパーを覗いてみましたが、私の近隣の業務用スーパーでは販売していませんでした。

市販のスーパーでも見たことないですねぇ・・・。

楽天Yahoo!は送料が750円と高いけど、Amazonの日用品「まとめトク」というサービスなら他の日用品とまとめて2,000円以上で送料無料なのでそちらがおすすめです!

 

マギー無添加コンソメVS平和食品無添加コンソメ比べました!

昔、愛用している無添加コンソメとして平和食品さんの無添加コンソメを紹介したことがあります。

▽そのときの記事はこちらです。

mimeca.hatenablog.com

 

その「平和食品 無添加コンソメ」と比較してみました!

 

原材料

f:id:mimeca:20210824191715j:image

 平和食品(写真右)

糖類(乳糖、砂糖)、食塩、酵母エキス、食用油脂、ビーフエキス、チキンエキス、野菜エキス、野菜(セロリ、玉葱、トマト、にんにく)、粉末醤油、ゼラチン、香辛料、酸化防止剤(V.E)

 

 マギー(写真左) 

食塩、砂糖、ビーフエキス、配合調味料(昆布エキス、魚醤、酵母エキス)、酵母エキス、たまねぎエキス、トマトエキス、ポークゼラチン、香辛料/加工でん粉

 

2つの大きな違いは

  • 最も多く含まれる成分が「糖類」か「食塩」か
  • 添加物が「酸化防止剤」か「加工でん粉」か

ということで、それ以外はほとんど内容は変わらないなという印象なので好みは人それぞれかなと思います。

 

memo

加工でん粉(デンプン)はとうもろこしやコーンスターチから化学的に抽出した食品添加物です。

 

形状

f:id:mimeca:20210823205700j:image

  • 平和食品→顆粒プラスチック瓶タイプ
  • マギー→粉末ジップロックチャックタイプ

平和食品さんの方が粒が大きく、マギーさんは粉っぽくサラサラしています。

ジップロックと閉じ口に付くので少し使いにくいので計量スプーンが必須かも。

 


f:id:mimeca:20210823205655j:image

味は、、ごめんなさい!マギーさんの方がかなり美味しいです!!

お湯で溶かしてそれぞれ味見してみましたが、断然美味しいと感じました。

平和食品さんの無添加コンソメも美味しいのですが、甘みが強く旨味が少ないような気がします。

 

値段

どちらも店舗での取り扱いはないようなのでネットのみ。

送料最安値で計算してもマギーコンソメの方が高かったです。

 

 【楽天Yahoo!ショッピング最安値】 
  • 平和食品(220g)→671円(+送料770円)・・・10gあたり65.5円
  • マギー(300g)→1,540円(+送料750円)・・・10gあたり76.3円

 

 【Amazon】 
  • 平和食品→936円(まとめトクで2,000円以上送料無料時)・・・10gあたり42.5円
  • マギー→1,610円(       〃         )・・・10gあたり53.6円

 

Amazonプライム会員さんや他に日用品をまとめて購入するならAmazonがお得です!

 

最後に⁑マギーが少し高いけどおすすめ

今日はマギーの無添加コンソメ(業務用)を紹介しました。

数ある無添加コンソメの中で、

  • 300gの大容量粉末タイプ
  • 保存料・着色料・デキストリン不使用(添加物は加工でん粉のみ)
  • コスパも良しで味も良し!

なのでかなりお気に入りになりました。

添加物の危険性はわかりませんし、すぐすぐにわかるものではありません。

ジワジワと10年後20年後に影響してくるものだと私は思っています。

無添加にこだわりたいけれど、お値段がそこそこのものがいい!という方には今日紹介したマギーの無添加コンソメを試してみてください^^

 

▽本当の無添加コンソメはこちら

 

原材料は、鶏肉・玉ねぎ・キャベツ・人参・セロリ・おから(全て国産)のみ。

100gで890円とお高めですが、離乳食を安心して与えたい方はこちらがおすすめかと思います!

 

では、最後までお読みいただきありがとうございます。

素敵なコンソメスープができますように。