愛する息子、ミーとメーのかーちゃん奮闘記。

3歳、1歳のズボラ母です。同じく子育て奮闘中ママのイライラが少しでも解消すればなと、思ったこと、感じたこと、体験談を日々綴っています。

100均セリアの固形水彩絵の具が子どもにおすすめ!使い方やサイズ感・発色まとめ

f:id:mimeca:20210818092508p:image

100均・セリアで購入した「固形水彩絵の具」が子どもの水彩画デビューにめちゃくちゃおすすめなので、使い方などを詳しく紹介していきます!

 

 

100均セリア|固形水彩えのぐ(筆付き)について

3歳になる長男ですが、絶賛塗り絵ブームがきておりまして、鉛筆やクレヨン以外にも水彩絵の具に触れさせたいなと思っていました。

そんなときに100均セリアで発見した「固形水彩えのぐ」は水彩画デビューにピッタリ!

さっそくレビューしていきます。

 

色は12色入りで筆付き

f:id:mimeca:20210818093258j:image

  • JANコード・・・4952583058748
  • 色の種類・・・12色(茶・緑・青・桃・肌色・白・黒・黄緑・紫・赤・橙・黄)

 

これだけの色の種類と筆が入って110円はすごくコスパ良いと思います!

使用後もメイクパレット遊びとかできそう♪

f:id:mimeca:20210911182531j:image

筆は細くて抜け毛がありますが、子供用としては文句なしです^^

 

ちなみに一般的な水彩絵の具(これも12色入りだった)も売っていました!

最近本当100均のクオリティが上がりすぎて大丈夫か心配になるくらいです(T . T)

 

コンパクトなサイズ感

f:id:mimeca:20210818093822j:image

折りたたみ時・・・約7×17×厚1.3cm
開いた時・・・約14.5×17×厚0.8cm

 

サイズはすごくコンパクトで、カチっとロックできるので持ち運びも便利。

 

f:id:mimeca:20210818093803j:image

筆のサイズは12.5cmくらいと子ども用の箸と同じくらいなので、大人は持ちにくいかもしれませんが3歳の息子にはちょうど良さそうです!

 

発色も文句なし!

f:id:mimeca:20210818093735j:image

試しに全色塗ってみましたがこんな感じでした。

少し薄いかな?と思いましたが、乾けばそれなりです!

濃さの調節は難しいと感じますが、本格的な塗り絵ではなくおもちゃとしてなので、これくらいで十分かなと思います。

 

材質は食べられないので注意

f:id:mimeca:20210818094951j:image

絵の具・・・炭酸カルシウム、顔料
筆  ・・・PS、馬毛
ケース・・・PP
※PS→ポリスチレン、PP→ポリプロピレン

 

炭酸カルシウムは口にしても無害ですが、顔料の中に稀に有害な物が含まれる場合があるらしいです。

安全のため、子どもさんが口に入れる時期に使用するのはやめてくださいね!

 

固形水彩絵の具に必要なものと使い方を紹介

水彩絵の具は使用したことがあるけれど、固形タイプは使用したことがない人も多いのではないでしょうか?

使い方は3歳の息子も扱えるほどとっても簡単です!

 

準備するものは水とぞうきん

f:id:mimeca:20210911182138j:image

  • 固形水彩絵の具
  • 水入れ
  • 画用紙(紙なんでもいいですが、薄いと破けやすい)
  • ぞうきん
  • (パレット)

 

水とボロぞうきんさえあれば大丈夫。

独断家にないものを揃える必要はありません。

また、画用紙をマスキングテープなどで固定してあげると描きやすそうでした。

(※筆は後で紹介する「水筆」が写っていますがご了承ください)

 

使い方は3歳くらいが目安かも…

f:id:mimeca:20210819223259j:image

/めちゃくちゃ集中してます\

使い方といってもすごく簡単で

  1. 筆を水に濡らす
  2. 固形水彩絵の具を筆で上部を溶かす
  3. パレットなどで水分を調節する
  4. 塗る

といった感じです!

 

違う色を使う時は、一度筆を水で洗ってから次の色を使用します。

f:id:mimeca:20210901215147j:image

お子さんが

  • 水につける
  • 絵の具をつける
  • 描く
  • 水につける ・・・

の繰り返し動作をできるかどうかが判断ポイント!

大人はなんてことなさそうな動きのループだけど、子供にとっては難しいと思うかもしれません。

年齢が幼いお子さんには色がぐちゃぐちゃになるのを覚悟で遊ばせるのがいいかも^^

 

水筆があればもっと簡単に!

f:id:mimeca:20210901215228j:image

先ほどチラッと写真に写りこんでいた「水筆」ですが、これがあればもっと簡単に固形水彩絵の具遊びができました!

こちらもセリアで後日買い足しました(ダイソーやキャンドゥにもあるはず)。

水筆というのは中に水を入れて水彩色鉛筆なんかと一緒に使う筆で、出始めだけ「PUSH」と書いてあるあたりを押すことで筆先に水がいきます。

f:id:mimeca:20210901215225j:image

書くときはいちいち押す必要はないので、1歳0ヶ月の次男でもなんとなく遊んでいました。(大変なことになりましたが(^^;)

筆先が汚れるので色を変えるたびぞうきんで拭かないといけませんが、水をこぼす心配もないので初心者さんにはあったら便利かもしれません^^

 

まとめ*seriaの固形水彩絵の具でおうち時間を楽しもう

今日は100均セリアで発見した「固形水彩えのぐ」を紹介しました。

ダイソー・キャンドゥにも似たような商品があるようです!

 

  • 110円で12色+筆付き
  • 発色は薄いが子ども用としては問題なし
  • 使い方も簡単!(水筆があっても◎)

 

2〜3歳くらいのお子さんの水彩画デビューにどうでしょうか?

色鉛筆やクレヨンとまた違った楽しみ方ができておうち時間にピッタリかなぁと思います!

気になる方は是非セリアの文具コーナーの「絵の具や墨汁置き場」を探してみてください♪

 

では、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

できるだけ安く、あるものでおうち時間を楽しめるよう工夫しています!

 

▽キャンドゥの可愛いふせんで魚釣りゲーム♡

mimeca.hatenablog.com

 

▽おままごとグッズもあるもので^^

mimeca.hatenablog.com

 

▽スリコの人形用のベビードールも愛用中!

mimeca.hatenablog.com

 

ダイソープチブロックも大好き!(組み立ては夫の役目)

mimeca.hatenablog.com