愛する息子、ミーとメーのかーちゃん奮闘記。

3歳、1歳のズボラ母です。同じく子育て奮闘中ママのイライラが少しでも解消すればなと、思ったこと、感じたこと、体験談を日々綴っています。

食器洗剤は吸盤容器で浮かせる!ウォールソープディスペンサーが神すぎ!

f:id:mimeca:20210727102641p:plain
食器洗剤の容器の底がベタベタになるのが長年悩みでした。

そして"浮かせる"ということににたどり着き、100均のハンキングフックとフィルムフックで浮かせていたんです。

 しかし、その「ハンキングフック」がサビる。

他にいい方法ないかなぁと探していたところ、神的な商品に辿り着きました!!

その名も「ウォールソープディスペンサー」。

シャンプー用なんですけど、食器洗剤としても使用できました。

吸盤で浮かせるのでシンク内でもキッチンの壁でもOK!

めちゃくちゃ使い勝手いいので皆さんにも紹介しなければ、、とブログに綴ります。

 

 

食器洗剤を「ウォールソープディスペンサー」に詰め替え吸盤で浮かせる

f:id:mimeca:20210620094557j:image

こちらがSANEI(株)さんの「ウォールソープディスペンサー」です。

  • シャンプー
  • トリートメント
  • ボディソープ
  • 食器洗剤

などを詰め替えて使用することができます。

真っ白なデザインなのでどんなキッチンにも馴染む◎

f:id:mimeca:20210620094750j:image

真ん中の「push」と書いてある丸を押せば上からピューっと洗剤やシャンプーなどの中身が出てくる仕組みです。

 

液タレは粘度にも寄るのかもしれませんが、キュキュットの場合はたれませんでした(水で少し薄めていますが大丈夫でした)。

f:id:mimeca:20210620183332p:image

大きさは上記の通りで重量は約190g。

容量は300mlで耐荷重は1kg。

 

シャンプーやトリートメントの詰め替えはだいたい300mlが多いのでピッタリ入りますね!

私は食器洗剤用として使用したので少し大きくて存在感はありますが、気に入っています^^

 

100均「ハンキングフック」×「フィルムフック」もいいけれど…

f:id:mimeca:20210620095558j:image

今までは100均のポンプ式容器に「ハンキングフック」をつけて、「フィルムフック」で浮かせる方法にしていました。

これはこれで掃除もラクだったし片手で使えるので便利だったのですが……

f:id:mimeca:20210620095809j:imagef:id:mimeca:20210620095825j:image

サビる!わかりますか?

 

ずっと見て見ぬふりをして使い続けておりました。

 

そんな時に見つけた「ウォールソープディスペンサー」だったので色々調べた結果良さそうだったのですぐポチってしまいました!

 

100均で浮かせる方法は

  • ポンプ式詰め替え容器
  • ハンキングフック
  • フィルムフック

の330円でできます。

 

ウォールソープディスペンサーは1295円(+送料)。

 

 

ちょっと高いかもしれないけれど、使い勝手も良いので大満足です^^

 

「ウォールソープディスペンサー」の取り付け方

f:id:mimeca:20210620100402j:image

ウォールソープディスペンサーは3つに分かれます。

  • 本体(中身を入れる部分)
  • ノズル(中身が出てくる部分)
  • タグ(S・R・B→シャンプー・リンス・ボディソープ)

タグは紙のようなプラスチックのような感じ?

使う場合は切り取ってもいいし、回転させて使っても良いです。

私は食器洗剤用なので捨てます。

f:id:mimeca:20210620100359j:image

吸盤部分を水で濡らして…水を切ったら…
f:id:mimeca:20210620094557j:image

拭かずに濡らしたままで取り付けます!(汚れなどを事前に拭いててくださいね!)

  • ガラス
  • タイル
  • ホーロー 
  • 金属塗装面
  • 光沢のあるプラスチック

などに取り付け可能です^^

吸盤が大きいのもあって今のこと全然ビクとも動かない!

 

凸凹が多い場所やキズや汚れが多いところへの取り付けは向かないです。 

 

f:id:mimeca:20210620100355j:image

そしたらノズル部分を押し上げて(少し固いです)、中身を入れたら完成です。

 

注意点
  • 浴室で使用し、浴室乾燥をする時は必ずノズルを上げておかないと中の空気が膨張して中身が出てしまう場合があります
  • ノズルが詰まったら40°のお湯でノズル部分を洗い流してください

 

まとめ

まだ使い始めて間もないですが、「ウォールソープディスペンサー」に食器洗剤を詰め替えて使うのはかなりおすすめです!!

シャンプーとして使うのもいいけれど、私は詰替の袋ごと容器に入れる方法なのでそちらが今のところラクで。

(私は湯シャンに切り替えたのもあります)

 

また、ハンドソープ用もいいなぁと思っていて、もう一つ買い足そうか迷っています!

小さい子どもはハンドソープのプッシュが一人で上手くできなくて、悩んでいたんですよね〜。

これなら押すだけだから、一人でも手が洗えるはず!

コロナ禍で手を洗う機会がぐっと増えた気がしますよね(・・;)

一人で手を洗えるようになってくれたら少し助かるな…なんて思って。

同じように悩んでいる方に少しでも役に立つと嬉しいなぁ^^

 

▽今日紹介したのはこちら。

 

▽こちらのタイプもあります。

 
こちらが少し安い891円(+送料)。
ひっかける部分があるのでまっすぐな壁には取り付けられないようです。
 

では、今日もお読みいただきありがとうございます♪

 

ちなみに今日で100記事目!

これから記事のリライト業務に専念したいとおもうので投稿は減るかもしれません。

改めて日頃アクセスしてくれている方々、本当に感謝いたします!

これからもよろしくお願いします。